いしり.net いしり(いしる)は能登の発酵文化。「いしり」を製造するカネイシ
トップページ > 能登の干物 > イカの一夜干し(海洋深層水仕込み)

イカの一夜干し(海洋深層水仕込み)

肉厚の小木イカを海洋深層水で仕上げたイカの一夜干し

小木港で荷揚げされるスルメイカは、洋上で操業中の船凍イカ釣り漁船の上で大きさごとに選別されます。カネイシの「イカの一夜干し(海洋深層水仕込み)」はそんな選別されたイカのサイズの中でも、最も大きい部類に入る「8KGあたり18~20尾」型のイカで作っております。

肉厚のスルメイカに、ほのかに海洋深層水のまろやかな塩味が味付けされている一夜干しです。

海洋深層水に浸すと、天然の塩分に加え、海洋深層水のミネラルがイカの食感を柔らかにします。

解凍後、表面が硬くなりすぎない程度に炙り、お好みに応じて醤油にマヨネーズを加えたものを付けてお召上がりください。(そのままでも、ほのかに塩味がついております)

 

いしり.netショッピング

いしり.net商品一覧
Webマスター竹川です!
■メールマガジンを読んでみませんか?  
浜のうまい話
メールアドレス
お 名 前  
ひとこと欄  
メールアドレスなどを入力して、ボタンを押してください。
   
■メールアドレスの変更はこちらから
浜のうまい話
このメールマガジンの配信先を変更できます。
旧メールアドレス
新メールアドレス
メールアドレスを入力して、ボタンを押してください。  

クロネコWebコレクト

クロネコwebコレクト

お届け時カード払い、お届け時電子マネー払い、クレジットカード払い